無料転職相談

風戸 健史
東京本社 
シニアコンサルタント
コンサルタント歴21

経歴・プロフィール

私立大学法学部法律学科卒業後、北海道拓殖銀行に入行。営業店3ヶ店に勤務し、主に個人(富裕層)・法人(中小、ベンチャー)営業に従事。お取引先企業のオーナー様が人材の採用、育成に苦労をされている状況を見聞きし、人材ビジネスに興味を持ちました。
1995年に同行退職後、大手人材サービス企業において人材紹介の実務を数年経験。
その後2000年より、キャリアビジョンに参画しております。

専門分野・担当領域

・業種:金融(生損保、銀行、証券、AM)
・職種:金融専門職、営業、管理部門
ジュニアからエクゼクティブクラスまで幅広く対応しております。

コンサルタントとしての
姿勢・考え方・ポリシー

求職者様が転職活動においてどこに価値を置いているか、本音をお聞きした上で、ベストマッチを実現します。
人材紹介業に携わってきた21年間、皆様のビジネスにおける成功と、人生における成功との「双方の価値観」を共有できる企業にご紹介することを、常にモットーとしてきました。
WEBサイトの情報には無い、求職者様とクライアント企業における「双方の価値観」を客観的な立場でお伝えすることを心がけています。

コンサルタントの視点
(業界分析・転職市場の動向)

近年、各企業のフィンテック・インシュアテックなどに対する取り組みが活発化しています。それに伴って、ITと既存事業を融合させることに長けた人材、新しいビジネスモデルを生みだすことのできる人材など、既存組織において育成のできないポジションを異業種から求める傾向が強くなっております。
また企業のグローバル展開が積極的に行われていることから、英語力の求められる求人も増えております。

転職成功者様からのコメント

職場の人員構成や、当該部署の社内における立ち位置、業務を進める上でのキーマン…といった採用決定者からの生の情報をいただけたおかげで、自信をもって面接に臨めました。就労後も安心して働くことができています。

◆国内生保/アクチュアリー職/年収800万円 → 外資系生保/アクチュアリー職/年収1,000万円

紹介実績(一部)
  • 52歳:外資損害保険会社/法務部長/年収1,700万円
  • 45歳:外資損害保険会社/人事部長/年収1,200万円
  • 33歳:外資損害保険会社/アクチュアリー/年収800万円
  • 34歳:国内ダイレクト損保会社/損害サービス/年収600万円
  • 44歳:外資損害保険会社/IT内部監査/年収1,100万円
  • 38歳:外資生命保険会社/データサイエンティスト/年収1,000万円
  • 36歳:国内ダイレクト生保会社/コールセンターSV/年収600万円
  • 37歳:外資損害保険会社/法人営業/年収750万円
  • 34歳:国内大手証券会社/管理事務/年収700万円
  • 30歳:国内運用会社/債券ファンドマネージャー/年収800万円
  • 33歳:外資物流不動産/PM/年収800万円