無料転職相談

古閑 哲也
東京本社 
シニアコンサルタント
コンサルタント歴20

経歴・プロフィール

新卒で包装資材メーカーに入社。食品メーカー向けの法人営業を5年ほど経験した後、人材紹介会社に転職。新規顧客開拓を含めた営業、およびキャリアコンサルタントを兼務しました。
2002年よりキャリアビジョンに転職し、正社員紹介部へ勤務。ヘルスケア業界(医療機器、医薬品)を中心に広く製造業を担当しており、ミドル~エグゼクティブ層の転職サポートの経験・実績が豊富にございます。

専門分野・担当領域

・業種:ヘルスケア業界(医療機器・製薬)、および広く製造業
・職種:品質保証、薬事、安全管理、臨床開発、マーケティング・事業企画、人事、経理、サプライチェーン、IT
ミドル~管理職層のサポート実績が豊富です。

コンサルタントとしての
姿勢・考え方・ポリシー

転職は今後の人生を変える大きな転機でもあるため、第一に本音でお話できる関係を築けるよう心がけています。
求人企業や業界情報の提供はもちろんのこと、求職者様のこれまでのご経験や転職の目的をよく理解した上で、応募先ごとに最適な転職活動の戦略を一緒に考えさせていただきます。
短期的な視点ではなく、将来のキャリアも見据えながらサポートいたします。

コンサルタントの視点
(業界分析・転職市場の動向)

ヘルスケア業界では、20代であればポテンシャルも考慮されますが、30代以降は職種経験や経験領域(例えば循環器、整形、オンコロジーなど)重視の傾向が強まっています。
営業、プロダクトマーケティング、品質保証や薬事、臨床開発職といった職種は、業界内の求人ニーズも高いです。
若手であれば30代前半までにキャリアの軸を固めていること、また30代半ば~40代の方については管理職としての素養・経験値が求められるので、早いうちから多くの経験を積み、キャリアの強みを持てているかどうかが、転職市場における評価を得る上で重要なポイントとなります。

転職成功者様からのコメント

なぜ転職したいのか、私のこれまでの経験や希望条件についてじっくり聞いていただき、現状を踏まえた求人紹介とアドバイスを貰えたことがありがたかったです。
また、応募先企業に最適化した面接対策や、選考プロセスにおける細かいフォローも心強く、希望の条件での転職を実現できました。
友人、知人で転職を考えている人がいれば、ぜひ紹介したく思います。

◆30代女性:医療機器メーカー/QA/年収600万円 → 医療機器メーカー/QA/年収700万円

紹介実績(一部)
  • 45歳:外資へルスケアメーカー/クリニカル部門ディレクター/年収2,600万円
  • 38歳:外資医療機器メーカー/事業企画部長/年収1,700万円
  • 43歳:国内化学素材メーカー/製品開発マネージャー/年収1,070万円
  • 35歳:外資医療機器メーカー/マーケティングマネージャー/年収1,100万円
  • 40歳:外資医療機器メーカー/品質保証マネージャー/年収1,200万円
  • 45歳:外資製薬メーカー/人事マネージャー/年収1,000万円
  • 34歳:外資医療機器メーカー/薬事/年収700万円
  • 38歳:外資製薬メーカー/臨床開発/年収900万円
  • 30歳:国内ヘルスケアメーカー/経理/年収600万円
  • 42歳:外資医療機器メーカー/サプライチェーンマネージャー/年収1,350万円
  • 33歳:外資医療機器メーカー/品質保証シニアスペシャリスト/年収900万円
  • 35歳:国内医療機器メーカー/営業/年収650万円