無料転職相談

求人情報

薬事リーダー(or補佐)

職種 臨床開発・薬事申請
業種 メディカル
募集背景 開発・申請審査テーマの増加に伴い、薬事申請・審査対応に精通した人財の補強が必要であるため
仕事内容

・新薬の申請準備の統轄(申請戦略・申請計画の策定、進捗管理、薬事手続き)
・新薬の審査対応(審査対応窓口、当局折衝)
・新薬の開発における薬事対応(治験担当者からの相談の主導等)
・申請のコンサルティング
・海外薬事担当者とのコミュニケーション、情報交換
・添付文書マネジメントの主導など

応募条件

・大卒以上、
・英語力:TOEIC700点以上或いは同等レベル以上の英語力、
     実務で使用している方歓迎 
・新薬の開発関連業務(薬事、臨床、安全性、CMC開発)の経験3年以上の方

雇用形態 正社員
年齢 30歳 〜 39歳
年齢制限の理由

特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため

採用募集人数 2
勤務地 東京都中央区
年収 700万円〜 1099万円
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム10時~15時)
休日休暇

完全週休2日制(土、日、祝)、有給休暇、夏季・年末
年始休暇、特別休暇、昇給年1回、賞与年2回、

福利厚生

社会保険完備、フレックス制、退職金制度、

会社情報

●グローバル製薬メーカー。

◆世界的製薬企業との戦略的アライアンスで、グローバル企業へ◆
・2001年、外資大手製薬メーカーとの戦略的アライアンスを締結しました。当時、このアライアンスは、日本の製薬企業の「新しいビジネスモデル」として英国の業界誌などからも高い評価を受けました。それは、両社が独立した自主経営を行いながらも、戦略面ではお互いをパートナーとして、機能的な相互強化と相互補完を進めながら、事業を拡大していくというビジネスモデルです。
・このアライアンスにより、「革新的な新薬を研究開発すること」、そして「その薬をいかに世界中の人々に提供するか」という使命を、強力に推進していくことが可能になりました。

◆バイオ医薬・抗体医薬分野に強み◆
・最大の特徴といえるのが、バイオ・抗体技術により創薬される医薬品の分野で圧倒的な強みを持っています。
・80年代からこの分野に着手し、これまで培ってきた創薬の基盤技術にさらに磨きをかけるとともに 革新的な新薬の継続的な創出を目指しています。

求人コード CAVTY-83

求人担当者

横川 孝明

所属東京本社シニアコンサルタント
経歴・プロフィール

早稲田大学卒業後、広告代理店で海外メディア企画・営業に従事。その後外資食品商社、ゼネコン、ファッション企業で人事企画・採用を約25年担当。「人事企画は社内営業」「採用は会社の顔」をモットーにしていました。
それから人材紹介業界へ転身して約20年、質の良い企業の紹介に努めております。